FC2ブログ

凍みこんにゃくづくりが最盛期@大子町 1月23日

冬の奥久慈大子の風物詩,凍みこんにゃくづくり。
袋田食品を訪れた。凍みこんにゃくづくりが最盛期を迎えている。
作業している方にお話を伺ったところ,乾燥する冬の間だけしか製造できないので,今が最盛期だとのこと。
130123-093556_R.jpg
こんにゃくに毎日水をかけ,この状態にするそうだ。日中水をかけ,夜間の冷え込みを利用して凍らせる。この過程を繰り返すことで,徐々に水分が抜けてスポンジ状の凍みこんにゃくが完成するそうだ。
130123-093611_R.jpg
毎日片面ずつ乾燥させ,1枚1枚手作業でひっくり返す作業を続け,約1週間から10日間で完成するそうだ。
なんでも大子が北限らしく,雪が積もってしまう地域では雪の中の温度が一定で保たれるため乾燥できなず,雪が降らず乾燥している地域でしか凍みこんにゃくは作れないと担当の方のおはなし。
本当に知らないことばかり…近くでこんな風景が広がっていたことも,こういう過程を経て作られることも初めて知った。
百聞は一見にしかず。まさにその言葉と奥久慈を吹き渡る乾燥した冬の空気を肌で感じた今日の取材だった。
凍みこんにゃくづくりは今の時期,毎日行われている。
四角いこんにゃく片がまるで雪が積もったように見えるこの景色は奥久慈の冬の風物詩となっている。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
ジャンル : 地域情報

tag : 奥久慈 凍みこんにゃく 大子

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

AdSense

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

スカイ

Author:スカイ
スカイのブログへようこそ!はじめまして。茨城県大子町に住んでいます。趣味はスキューバ,スキー,ツーリング,モータースポーツ,写真撮影,天体観測,鉄道などなど。自然が大好きです。よろしくお願いします(^^)/

月別アーカイブ
カテゴリ
駅 (2)
リンク
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
3213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1152位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア